巨樹と滝の風

今までに見た巨樹と滝の記録です。

穴観音滝とまぼろしの滝

穴観音滝とまぼろしの滝

(2017/07撮影)

やはり山梨の大柳川渓谷にある滝。近くにいくことはできず、展望台より遠望するしかありませんが、
これまた木などに邪魔されるためにあまり見えません。
おそらく、上の滝が穴観音滝、下がまぼろしの滝ではないかと思われます。
撮影するには、かなりの望遠レンズが必要なようです。

冬枯れの季節に見てみたいですね。

スポンサーサイト
  1. 2018/05/31(木) 20:55:16|
  2. 山梨の滝
  3. | コメント:0

天淵の滝

天淵の滝

(2017/07撮影)

山梨県鰍沢町十谷の大柳川渓谷にある滝。
バスだと身延線鰍沢口から終点の十谷入口で下車して歩き出します。
土日は本数が少ないので前もって調べておく必要があります。
落差は15mほどのようですが、大きな岩にかかる滝でなかなか見応えがありました。

渓谷は歩道が整備されていて、なかなか楽しいですのでどうぞ。


  1. 2018/05/01(火) 20:28:33|
  2. 山梨の滝
  3. | コメント:0

白岩の滝

白岩の滝

(2017/07撮影)

奥多摩の日の出山の麓にある滝。
日の出つるつる温泉行きのバスに乗り、白岩滝バス停で下車して30分ほどで着けます。
ごく普通に一般登山道を少し登れば、見ることができる簡単なハイキングに適した滝です。

滝は三段に別れているようです。写真は上の方の滝だと思います。
残念ながら訪れた時は梅雨時のはずですが、雨が少なく、水量が少ない状態でしたが、
普段はもう少し水量があるのではないかと思います。

こちらは下段の滝だと思います。


(2017/07撮影)

このあたりにはたくさんの小滝があり、なかなか楽しい登山道ですので、一度はどうぞ。


  1. 2018/03/27(火) 20:32:52|
  2. 奥多摩の滝
  3. | コメント:0

塩沢ノ大滝

塩沢ノ大滝

(2017/06撮影)

丹沢不老山の麓、かなり奥まった所にある滝で、なかなか一般の人が見に行くのは難しい場所にあります。
その上、最近は近くまで行くには道が無く、渡渉が必要になっています。
ということでかなりマニアックな滝です。
手前も倒木もあり、水量が多いと濡れる事にもなりますので、自分もごく近くまでは行けませんでした。

落差のある滝でした。

  1. 2018/03/05(月) 20:32:20|
  2. 丹沢の滝
  3. | コメント:0

高山不動の大イチョウ

高山不動の大イチョウ

(2017/05撮影)

奥武蔵の高山不動にある大イチョウ。
案内板によると県下に誇る巨樹で、樹高約37メートル、幹周り10メートル、根回り12メートル、
推定樹齢800年だそうです。
乳と呼ばれる気根が垂れ下がっていて、子育てイチョウとも言われているそうです。

以前に一度、紅葉の時期に行ったことがありますが、木の下にイチョウの黄色に紅葉した葉がびっしりと散らばっていて、
壮観だったことがありました。比較的簡単に見られる素晴らしい巨樹だと思います。

高山不動と共に、見に行ってみてはいかがでしょうか。

  1. 2018/02/07(水) 21:01:30|
  2. 奥武蔵の巨樹
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ribble(リブル)

Author:ribble(リブル)
このblogでは、今までに見た巨樹と滝の写真をアップしていきます。
最近は温暖化の進行やそれに伴う激烈な気象条件によって、巨樹も少なくなり、また滝も姿を変えつつあります。
自分が見たそんな自然の一面を記録として残そうと思います。
山と温泉の風ホームページ、山と温泉の風blogも合わせてどうぞ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

奥多摩の巨樹 (11)
長野の巨樹 (1)
奥秩父の巨樹 (1)
静岡の巨樹 (8)
丹沢の巨樹 (5)
奥武蔵の巨樹 (5)
奥多摩の滝 (7)
湘南の巨樹 (3)
東京の巨樹 (4)
群馬の巨樹 (1)
奥秩父の滝 (1)
神奈川の巨樹 (3)
栃木の巨樹 (2)
山梨の巨樹 (8)
丹沢の滝 (4)
山梨の滝 (3)
つぶやき (0)
長野の滝 (1)
群馬の滝 (2)
福島の滝 (6)
千葉の巨樹 (6)
奥武蔵の滝 (1)
栃木の滝 (1)
東京の滝 (1)
神奈川の滝 (2)
茨城の巨樹 (5)
茨城の滝 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター