巨樹と滝の風

今までに見た巨樹と滝の記録です。

三連の滝

三連の滝


(2015/09撮影)

背戸峨廊の一番奥にある滝。本当はこの先に後二つほど滝があるそうですが、残念ながら見られません。
水量が少ない時に対岸に渡ればもしかしたら見られるのかもしれません。
「さんれんのたき」だと思っていましたが、現地の案内板によると「みれんのたき」と読むそうです。

なかなかこじんまりとしていますが、良い滝でした。


スポンサーサイト
  1. 2015/10/08(木) 20:59:02|
  2. 福島の滝
  3. | コメント:0

鹿の子滝

鹿の子滝


(2015/09撮影)

背戸峨廊にある滝。
サラサラと水が流れ、鹿の子模様に見えることから名付けられた滝だそうです。
これもおそらく草野心平氏による命名ではないかと思います。

  1. 2015/10/05(月) 20:15:19|
  2. 福島の滝
  3. | コメント:0

心字の滝

心字の滝



背戸峨廊にある滝。竜の寝床という名前もあるようですが、現地の案内板に書かれていた名前をとりました。
草野心平が名付けたようです。
このあたりまで来ると、もうかなり奥まで来ている感じです。

  1. 2015/10/02(金) 19:57:38|
  2. 福島の滝
  3. | コメント:0

竜門の滝

竜門の滝


(2015/09撮影)

背戸峨廊にある滝。
少しねじれた感じがある滝。
横を登りますが、一枚岩で滑りやすく、鎖などもありましたが、ちょっと慎重になりました。


(2015/09撮影)

上の方はこんな感じ。やはり倒木があるのが残念でした。

  1. 2015/09/30(水) 21:17:19|
  2. 福島の滝
  3. | コメント:0

片鞍滝

片鞍滝


(2015/09撮影)

背戸峨廊のトッカケの滝の先にある滝。
大きな流木が邪魔していました。
まずまずの滝なのでちょっと残念でした。

なお、ここまで来るには一般登山道ではあるものの、鎖場のへつりなどもあり、
それなりの登山装備が必要です。

  1. 2015/09/29(火) 21:22:13|
  2. 福島の滝
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ribble(リブル)

Author:ribble(リブル)
このblogでは、今までに見た巨樹と滝の写真をアップしていきます。
最近は温暖化の進行やそれに伴う激烈な気象条件によって、巨樹も少なくなり、また滝も姿を変えつつあります。
自分が見たそんな自然の一面を記録として残そうと思います。
山と温泉の風ホームページ、山と温泉の風blogも合わせてどうぞ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

奥多摩の巨樹 (11)
長野の巨樹 (1)
奥秩父の巨樹 (1)
静岡の巨樹 (4)
丹沢の巨樹 (5)
奥武蔵の巨樹 (3)
奥多摩の滝 (6)
湘南の巨樹 (3)
東京の巨樹 (4)
群馬の巨樹 (1)
奥秩父の滝 (1)
神奈川の巨樹 (3)
栃木の巨樹 (2)
山梨の巨樹 (7)
丹沢の滝 (3)
山梨の滝 (1)
つぶやき (0)
長野の滝 (1)
群馬の滝 (2)
福島の滝 (6)
千葉の巨樹 (4)
奥武蔵の滝 (1)
栃木の滝 (1)
東京の滝 (1)
神奈川の滝 (2)
茨城の巨樹 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター