巨樹と滝の風

今までに見た巨樹と滝の記録です。

降神槇

降神槇

(2016/12撮影)

鴨川市の鏡忍寺にある巨木。
鴨川市の天然記念物になっています。
ネットで調べると胸高周囲は4.5m、樹高は14mだそうです。
現地の説明板には樹齢は千年以上とありました。

かなり人の手が入っていますが、なかなかの木でした。

スポンサーサイト
  1. 2017/02/23(木) 19:53:58|
  2. 千葉の巨樹
  3. | コメント:0

鴨川富士のスダジイ

鴨川富士のスダジイ

(2016/12撮影)

千葉県の鴨川富士の山頂にあるスダジイの巨木。
ちょっとマニアックな山なので、山慣れていない人でないと無理です。
サイズなども不明です。
木の根元には何か小さな扉があり、お祈りのための何かが入られているのでしょうか。

なかなかの大きさの木でした。

  1. 2017/02/08(水) 20:29:57|
  2. 千葉の巨樹
  3. | コメント:0

稲荷神社のイチョウ

稲荷神社のイチョウ

(2015/11撮影)

市川市の押切稲荷神社にあるイチョウ。
近くに寄ると非常に太い木で、幹周り6.5mあるそうです。高さは20mです。

こじんまりした神社で奥まった所にあるので、近くの道を通っただけでは気が付かない木ですね。
横には千寿銀杏という札が立っています。
イチョウとしては、なかなかの木でした。

  1. 2015/12/31(木) 10:09:10|
  2. 千葉の巨樹
  3. | コメント:0

豊受神社の大銀杏

豊受神社の大銀杏

(2015/11撮影)

千葉県浦安市の豊受神社にある大銀杏。
高さ14メートル、周囲8メートルあるそうです。
樹齢は不明ですが、数百年は経っているようです。
明治時代に高潮などの塩害により外周の枝が枯れてしまったそうです。
今は周りは住宅地で、まったく高潮など想像もできない場所になっています。

なかなかの広がりを持つ木でした。

  1. 2015/12/05(土) 19:17:58|
  2. 千葉の巨樹
  3. | コメント:0

プロフィール

ribble(リブル)

Author:ribble(リブル)
このblogでは、今までに見た巨樹と滝の写真をアップしていきます。
最近は温暖化の進行やそれに伴う激烈な気象条件によって、巨樹も少なくなり、また滝も姿を変えつつあります。
自分が見たそんな自然の一面を記録として残そうと思います。
山と温泉の風ホームページ、山と温泉の風blogも合わせてどうぞ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

奥多摩の巨樹 (11)
長野の巨樹 (1)
奥秩父の巨樹 (1)
静岡の巨樹 (4)
丹沢の巨樹 (5)
奥武蔵の巨樹 (3)
奥多摩の滝 (6)
湘南の巨樹 (3)
東京の巨樹 (4)
群馬の巨樹 (1)
奥秩父の滝 (1)
神奈川の巨樹 (3)
栃木の巨樹 (2)
山梨の巨樹 (7)
丹沢の滝 (3)
山梨の滝 (1)
つぶやき (0)
長野の滝 (1)
群馬の滝 (2)
福島の滝 (6)
千葉の巨樹 (4)
奥武蔵の滝 (1)
栃木の滝 (1)
東京の滝 (1)
神奈川の滝 (2)
茨城の巨樹 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター