巨樹と滝の風

今までに見た巨樹と滝の記録です。

間野富士山のタブの木

間野富士山のタブの木

2014122804.jpg
(2014/12撮影)

間野黒指手前、富士浅間神社からしばらく登った間野富士山直下にあるタブの木。
案内板によると推定樹齢700年、樹高二十メートル、目通り五.五メートル、だそうです。
タブの木は別名イヌグスと呼ばれ、わが国のタブの木分布の北限を記録するとあります。
埼玉県指定天然記念物です。

確かにかなりの太さの木で、やはり見ごたえのある木でした。


スポンサーサイト
  1. 2014/12/31(水) 22:15:40|
  2. 奥武蔵の巨樹
  3. | コメント:0

七沢山東尾根のモミの木

七沢山東尾根のモミの木

2014120607.jpg
(2014/12撮影)

丹沢の三峰山近く、一般的な登山道ではない七沢山東尾根にあるモミの木。
かなりの高さがあり、また太い木です。
この付近にはいくつもこのような大きな木がありました。
いつまでも静かにここにいて見守っていて欲しいですね。

  1. 2014/12/29(月) 20:47:54|
  2. 丹沢の巨樹
  3. | コメント:0

湯前神社のクスノキ

熱海温泉の湯前神社にあるクスノキ。


(2014/11撮影)

説明板によると、目通り幹囲は7.2m、樹高は17mとのこと。
街中にある樹なので、電柱が邪魔だったりします。
樹に影響はないのかな?逆に食い込んだりして。

樹幹の二分の一は焼損しているそうですが、樹勢はきわめて旺盛だそうな。
やはりご神木という感じの木でした。

  1. 2014/12/14(日) 19:47:11|
  2. 静岡の巨樹
  3. | コメント:0

来宮神社の大楠

来宮駅からわずかの距離にある、来宮神社にある大楠。


(2014/11撮影)

樹齢約二千年という巨樹。幹周りは24mだそうな。日本でも第二位の巨樹らしいです。
また、一周すると一年寿命が延びるという伝説があるそうです。
片方の枝は枯れたのか切られているようなのが、ちょっと残念な所です。

すごい巨樹でした。

  1. 2014/12/02(火) 19:49:01|
  2. 静岡の巨樹
  3. | コメント:0

プロフィール

ribble(リブル)

Author:ribble(リブル)
このblogでは、今までに見た巨樹と滝の写真をアップしていきます。
最近は温暖化の進行やそれに伴う激烈な気象条件によって、巨樹も少なくなり、また滝も姿を変えつつあります。
自分が見たそんな自然の一面を記録として残そうと思います。
山と温泉の風ホームページ、山と温泉の風blogも合わせてどうぞ。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

奥多摩の巨樹 (11)
長野の巨樹 (1)
奥秩父の巨樹 (1)
静岡の巨樹 (8)
丹沢の巨樹 (5)
奥武蔵の巨樹 (4)
奥多摩の滝 (6)
湘南の巨樹 (3)
東京の巨樹 (4)
群馬の巨樹 (1)
奥秩父の滝 (1)
神奈川の巨樹 (3)
栃木の巨樹 (2)
山梨の巨樹 (8)
丹沢の滝 (3)
山梨の滝 (1)
つぶやき (0)
長野の滝 (1)
群馬の滝 (2)
福島の滝 (6)
千葉の巨樹 (6)
奥武蔵の滝 (1)
栃木の滝 (1)
東京の滝 (1)
神奈川の滝 (2)
茨城の巨樹 (2)
茨城の滝 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

カウンター